さすがにタバコもやめようかと・・・。

北京では大気汚染が非常に深刻な問題となっています。深刻な問題って言ってもテレビで見ている限りでは霧のようになっているな~っていうぐらいの認識しかなかったのですが、北京に1日滞在することでたばこを21本吸ったのと同じ計算になるっていうのを知ってちょっと唖然としました。たばこ21本っていうとかなりたばこを吸う人のレベルだと思いますが、それだけの本数を吸ったぐらいになるということは、かなり空気が汚いっていうことではありますよね。今まで中国はこの大気汚染についてはほとんど積極的な関与を見せてこなかったようですが、さすにがここまで来ると対処せざる負えないようで、対応に苦慮しているようです。中国ではもちろんマスクが飛ぶように売れているようで、通常のマスクよりも割高なものが品切れ状態になっているということから、かなり多くの人がマスクを買いあさっているっていう感じなのかなって思ったりもします。にしても、いつになったら収まるのでしょうかね?ミュゼ埼玉

Comments are closed.